ロービジョン外来

ロービジョンとは視機能が弱く、眼鏡などをしても、矯正するのが難しい目の状態のことです。
かきのき眼科ではロービジョンケアをすることで、日常生活に支障をきたし困っている方のサポートができるよう努めております。

 

ロービジョンケアとは、ロービジョンの方に

  1. 文字を拡大する
  2. コントラストを高める
  3. 遮光眼鏡をかけて眩しさを軽減する

などで、少しでもその支障を軽くするように、個々に応じた支援を行うことです。

 

また、歩行や移動の支援、日常生活訓練、就業継続または新たな職業訓練、障害年金などの相談や、身体障害者手帳の申請など社会福祉領域での支援、就学や心理学的葛藤に対する支援なども、大切なロービジョンケアです。

視力障害の見え方

  • ※下のイメージは横スクロールでご覧頂けます。

    視力障害の見え方

視野障害の見え方

  • ※下のイメージは横スクロールでご覧頂けます。

    視野障害の見え方

ロービジョン外来の予約方法

金曜の予約外来ですが、まずは通常の外来に来ていただき、現在の視機能を確認させていただいてから、予約をさせていただきます。

PAGETOP